犬と猫が仲良く福島へ旅行しにくる

どうも〜、福島大好きのミハルです。とても気持ちのいい天候に恵まれている今年のゴールデンウィーク、福島の新緑も気持ちいいですよ!

みなさまのお越しを全力でお待ちしております(*⌒∇⌒*)

さて、毎年、ゴールデンウィークが過ぎた頃、お休みをとって福島県の白河市に旅行に来てくれるご家族がいます。連休中はお仕事らしいので、その後お休みをとるのだそうです。

そのご家族の旅行がとてもユニークで微笑ましいのでご紹介しちゃいます。

ここのお宅は、ビーグル犬と猫を飼っておられます。そして、一緒に車でどこにでも行けてしまうという、猫好きの私にとってもすごくうらやましい一家です。

しかも、ビーグルちゃんと一緒に猫もハーネスとリードをつけてお散歩しちゃうんです。それも、ちゃんと一緒について歩くんですよw(゜ロ゜;w

私、初めて見た時ビックリしました!

また、その猫が、かわいいのなんの(^-^*)

ビーグルちゃんの方が5歳ほどお姉さんみたいなんですが、猫ちゃんが来てからずっと一緒にお散歩にいっていたらしく、猫ちゃんが成長した今となっては、猫ちゃんの方が率先してお散歩しているみたいです。

このご一家が年に2回、福島県の白河市にある、羽鳥湖リゾート・レジーナの森に遊びに来てくれます。そこで働いている友人に聞いたんですが、そこのドームコテージに泊まっていて、お帰りになった後、そこを掃除にいくと全く部屋が汚れていないらしいです。とても、犬と猫が2泊したとは思えないくらいきれいにお部屋を使ってくれているそうです。

こんなにいい子たちなら、旅行に連れて行っても楽しいでしょうね。

そもそも車で旅行に行ける猫がめずらしいし、このお宅の猫ちゃんは高速道路を走っている車の中でも、車の中に敷いた犬用のおしっこシートにおしっこが出来るんですって。

こんな猫ちゃん、聞いたこともないわ(^-^;)

また、今年もごのご家族が福島県の白河市にやってくる時期なので、今度は私もこのワンちゃんと猫ちゃんの華麗なお散歩を見にいきたいと思っています。

福島を楽しんでくれてありがとうね。

福島生まれ福島育ちで地元大好き

こんにちは、私は福島県で観光案内をしている32才のOLで、ミハルと言います。

震災から6年が経ち、観光業界も少しずつですが盛り返してきたところです。

それでも、まだまだ復興しきれていない地域もあり、特に目立った観光地ではありませんが、人も森も空気も全てがキレイで、心癒されるような地域がひどく汚染されて、帰宅可能となってもまだまだホットスポットが多く、放射線量の高い場所もあります。

同郷で避難したり、疎開した人が、学校等でいじめられているようなニュースには、本当に心が傷み、許せない気持ちです。

一時期は風評被害もありましたが、農作物や畜産物も、少しずつ出荷量が増えてきているのが救いです。

福島県といっても、特に磐梯山に守られて、全く放射能に汚染されなかった地域も多く、かえって都心に近い方が放射線量の多い地域もあるくらいなのに、福島っていうだけで避けられてしまった時にはみんなやるせない気持ちでした。

そんな時でも、震災直後からでも、以前と変わらず福島県の農畜産物を積極的に購入し続けてくれて、応援してくださった多くのお客様には感謝しきれません。

福島県のお米、おいしいですよ!

私は、生まれ育った大好きな福島県の魅力をお伝えする、今の仕事が大好きなので、これからも多くの人に福島県に遊びにきてもらいたいと思っています。

有名なグルメもあり、ちょっと穴場的なグルメも地元ならではの情報をお伝えできると思います。

つい先週、会津若松へ所用で行った時に、ここはわりと有名なのかもしれませんが、福島と言えば喜多方ラーメンか白河ラーメンって思っている人にはぜひ来て食べてもらいたいお店があります。

牛乳屋というお店で食べられる牛乳ラーメンです。

味噌がベースになっていて、そこに合わせるミルクが絶妙なスープを作り出します。もともと味噌と乳製品は相性がいいですからね。初めて聞いた時には“牛乳ラーメンw(゜ロ゜;w”って感じかもしれませんが、いけますよ( ̄∇+ ̄)vキラーン